実例のご紹介

             

[キリスト教のお葬式]

色とりどりのお花を手向けて

 

故人様が通っていらした教会の牧師様のもとお式が行われました。

ピアノの伴奏に合わせて讃美歌を歌います。

キリスト教のお式でしたので、お柩のまわりをお花で囲んだスタイルとなりました。
祭壇のお花は、ご家族が故人様を想ってお選びになったお花ばかりです。
お柩には、故人様がお作りになったパッチワークをお掛け致しました。

皆様からいただいたお花は、牧師様の説教台の前や、お写真の両サイドの装飾に致しました。式場内が色とりどりのお花で明るい雰囲気になりました。

献花に使われた花は、バラ、ダリア、デンファレ、デルフィニウム、トルコキキョウ、ピンポンマム、ひまわり、アルストロメリア。
ご用意する本数も多かったのですが、今までで一番色々な種類のお花を集めたお式となりました。

お写真の前にはご希望の白とピンクの胡蝶蘭を飾りました。お写真の故人様がぐっと華やぎました。

お柩を囲むお花一輪一輪がご家族の想いを伝えているようなお式でした。