実例のご紹介

             

[仏教のお葬式]

明るいお人柄がわかるようなお別れの場に

 

故人様は明るく、気遣いがあり、ご友人を大切にされる方とのこと。
お花祭壇、会場の演出、お料理、返礼品など故人様らしくされたいというご家族のご希望がありましたので色々とお話を伺いながらゆっくりと決めていただきました。

お花祭壇は黄色・オレンジを基調にお作りし、両側にはピンク色のフラワーボールをご用意しました。
とても明るい雰囲気です。お柩の中の故人様のまわりにもお花をご用意し、ご家族の皆様に入れていただきました。

時系列にそってたくさんのお写真が並べられました。
飾られているお写真のご説明や皆様へのお礼の言葉が添えられており、とても丁寧に作られていました。ご家族の仲の良さが伝わる思い出コーナーです。

ご会葬いただいた方にはオレンジ色のバラが配られました。
ほかにもメッセージ入りのカイロをお配りしたり、お子様連れの方にはお菓子の詰め合わせをご用意されたりと、
故人様のお人柄が分かるようなあたたかなお式になりました。

【お客様からのコメント】

寂しくて落ち込む気持ちの中、担当者にはとても親切な対応をして頂き、あたたかい気持ちで葬儀を行うことができました。金額の面でも無駄な費用がかからないようにあらゆる提案をしていただいた上に、私達家族の望むことは全て叶えてくださいました。家族一同、感謝の気持ちでいっぱいです。お葬式っぽくならないようにと明るい祭壇を希望していましたが、期待以上に素敵な祭壇でした。弔問に来られた方も母のイメージ通りの素敵な祭壇だと涙されている方もいらっしゃいました。返礼品に一輪花(バラ)を使わせてもらいましたが、きれいでとても長持ちすると葬儀後にたくさんの声をいただき、ドライフラワーにされた方もいらっしゃいました。女性には特に大好評でした。