社葬・団体葬プロデュースサービス

社葬向け花祭壇

逝去後の通夜・葬儀とは別に日を改めて行う、故人を偲ぶセレモニーにおいて、会場を彩るお花です。故人のイメージに合わせた様々なスタイルの花祭壇を中心とし、日比谷花壇の多彩な経験を活かした会場演出をご提案いたします。

社葬の花祭壇(小型) 祭壇料金:¥1,000,000(税抜)~

バラを基調とし、白系の数種類の花を組み合わせた花祭壇です。
ご位牌の周りに胡蝶蘭をふんだんに使い清楚の中に華やかさを表現しました。
白を基調に南国の花をアレンジ。祭壇に高さを持たせないことで、自然な雰囲気を醸し出します。
女性らしく清楚に、上品な印象な花祭壇。遺影写真の前には上品なコチョウランをあしらっています。

社葬の花祭壇(中型) 祭壇料金:¥1500,000(税抜)~

白の花をベースにブルー系の花をアクセントにし、爽やかなイメージを表現しています。
黄色の花と丸みを帯びた全体のデザインによって、朗らかさ、優しさの伝わる温かみのある花祭壇です。
白・ブルーを基調とし、デルフィニウム・ラインフラワー等を組み合わせ、誠実さをイメージした花祭壇です。

社葬の花祭壇(大型) 祭壇料金:¥2,000,000(税抜)~

白をベースに淡いピンク・パープル・オレンジの花とリボンをあしらい、パステルカラーが明るい印象を与えています。
存在感のあるピンクと白の胡蝶蘭が花祭壇全体に流れるようにアレンジされた気品溢れる花祭壇です。
胡蝶蘭とともに爽やかなブルーを織り交ぜて製作した雄大で、堂々とした花祭壇です。