お別れの会プロデュースサービス

お別れの会の実例

思い出を東京タワーとともに語り合った一周忌法要の食事会

昨夏、ご葬儀のお手伝いをさせて頂きましたお客様の一周忌法要の食事会を病室より眺めていた東京タワーが近くに見えるザ・プリンスパークタワー(東京都港区)にて開催しました。
33階の会場のホワイエには、受付を設けまして、ご招待の皆様のリストを作成され、ご関係性がわかるように名札シールをご用意しました。
病室からいつも見守っていた東京タワーを背景とし祭壇をご用意しました。ご招待の皆様が、祭壇の両脇に設けましたガラスベースに献花をお手向けし、一緒に祭壇を創り上げることをコンセプトとしました。
真夏の開催でありましたため、旬のお花である「ひまわり」を献花としてご用意しました。受付を済まされた招待者の皆様には、入口付近で献花にとキャンドル※1をお渡しし、祭壇にお進み頂きました。

※1お線香の代わりに「キャンドル」を献灯としてご用意しました。
ゆっくりお食事ができますよう招待者の皆様にはご着席頂き、
お食事はお好きなものを自由にお取り頂けるブッフェスタイルで行いました。夏をイメージしましたホテルオリジナルカクテルやシェフのお料理を堪能されました。
会場はお台場や高層ビル群の夜景が一望できるロケーションにあり、
ブッフェ料理とは別に、ナッツやドライフルーツ、お煎餅等をご用意し
自由に回遊できる会場としました。
小さなお子様がおいででしたので、一緒に楽しめるようお客様がマットやテントをお持込みになられ、「ひまわり」や「てんとう虫」をモチーフとしたバルーンを弊社がご用意しました。
喪主様が各テーブルをまわられ、ご希望の方よりお話しを頂戴しました。お子様のご紹介の際には、会場のBGMが幼児番組のテーマ曲に
切替わり、皆様のお顔がほころびました。
デザートのお取り分けには、ホテルのシェフが登場され、ご希望の皆さまへのサービスをおこないました。
閉式後、招待者の皆様がお手向け下さった「ひまわり」を一本ずつお包みし、お返しの品と一緒にお渡しをしました。

実例一覧へ戻る