お別れの会プロデュースサービス

お別れの会の実例

ご両親が主催の心温まるお別れのかたち 「生まれ育った横須賀でのお別れ会」

メルキュール横須賀で執り行われましたお別れ会です。
故人様は若くしてお亡くなりになり、ご両親が主催したお別れ会でした。

受付から献花のお渡し、会場へのご案内係など、多くのお友達、お知り合いの皆様にご協力をいただきました。
日比谷花壇オリジナルの会葬礼状です。

小学校から社会人に至るまで、バスケットボール一筋だった故人様の思い出のお写真を載せました。

受付をお済になった会葬者様へお渡しします。
祭壇のバルーンはお友達が制作したものです。初夏の季節に合わせ、白と水色のお花で涼しげにまとめました。

献花は、印象に残るヒマワリをご提案し、数種類の品種をご用意させていただきました。

受付をお済になった方より順番に献花していただきます。
ご参列の皆様は、ほとんどがバスケットボール関係者の方でした。恩師、チームの仲間、教え子、そのご両親など、総勢140名の皆様にお越しいただきました。

初めに黙祷をささげ、お別れ会がスタートいたしました。
祭壇横の思い出コーナーは、故人様のお写真、ユニフォーム、シューズなど、バスケットボールにちなんだ思い出の品を沢山お飾りしました。

みなさんじっくりとご覧になり、当時の思い出話をされていました。
お料理はブッフェ方式の立食形式。
フランス料理でおもてなしいたしました。

ご参列の皆様も久しぶりに会う方が多かったようで、思い思いにお別れをされていました。
最後に、高校時代のバスケットボールチームが集まり、チームの応援を故人様にささげました。独特な応援と威勢のいい掛け声。

会場の皆様が一つになったような雰囲気になり、非常に感動的なクライマックスでした。
Tシャツに寄せ書きをしてご両親にお渡しされていたようです。メッセージは、故人様に対する愛がいっぱい込められていました。
花祭壇を囲み、全員で記念撮影。
100名以上の記念撮影ということで、カメラマンも普段使うことのない特大の脚立によじ登り撮影しました。

最後にお別れができた思いと、久しぶりに仲間に合ったことで、みなさんとても良い表情です。
今回のお別れの会は、 “なるべく形式ばらずに”というご両親のご希望でしたので、出来るだけ温かくご参列の皆様をお迎えできるようにお打合せさせていただきました。

お手伝いいただきました皆様のご協力もあり、とても温かい会になったと思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。 高橋

実例一覧へ戻る