お別れの会プロデュースサービス

お別れの会の実例

計測機器を扱う会社創業者の合同葬(東京都青山葬儀所)

計測機器を扱う会社の創業者がご逝去され、青山葬儀所での合同葬をお手伝いさせて頂きました。お通夜には、150名ほどの皆さまが集われ偲ばれました。祭壇は、よく出掛けられていた「海」をイメージし、ブルーとホワイトのお花でお飾りしました。
受付ほかご会葬者の誘導には社員の方々がお手伝いを務められご関係者をお迎えになられました。受付では、お名刺をお預かりしましたことからスマートなご案内が出来ました。
待合所には、ご家族がご用意されたアルバムや社員の皆さまと出掛けられたご旅行などの写真を幅180㎝×縦60㎝のボードを作成しましてお飾りしました。アルバムの周りには、お花やキャンドルをご用意し、テーブルの中央には創業当時の屋号が記されました木製の看板をお飾りしました。
受付では、A5の半裁サイズのオリジナル栞をご用意しました。故人様の生誕と会社を創業され現在に至るまでのご略歴、プライベートのお写真や40年前のヨーロッパ出張当時のお写真などをご用意しました。裏面には、葬儀委員長を務められた現代表と喪主を務められた奥様よりお礼のお気持ちが記されました。
司会者からのご略歴の紹介に続き、葬儀委員長を務められました現代表より皆さまへご挨拶がございました。続きまして、菩提寺であるご導師がご入場され、仏式でのお通夜が開式となりました。
祭壇手前に設けました焼香台には、葬儀委員長様、喪主様、ご親族の皆様が進まれ、続いてご来賓、一般の会葬者の皆様をご案内させて頂きました。ご焼香を終えられた皆さまは、ご親族さまとご挨拶をされ、別室に設けました懇談会の会場へと進まれました。
懇談会場では、お寿司、天ぷら、お刺身、煮物、ローストビーフ、フルーツの盛り合わせをご用意しました。ビールや焼酎、ジュースに加えまして、獺祭などの日本酒、ジョニーウォーカーなどのウィスキーを皆さまへご奉仕させて頂きました。
思い出コーナーを準備しました待合所を兼ねました懇談会場の一角には、懇談中の皆さまが幾重にも集われていました。年代と場所毎に纏められたアルバムには、いつも故人様を囲みご家族がにこやかな表情で写られていらっしゃいました。大切な思い出を紡がれたお写真を撮影されたカメラは、故人様の趣味でもあり遠くはアフリカのサバンナやヨーロッパの景勝地をご旅行された当時のお写真もございました。
翌日、告別式では司会者からの開式の言葉に続き、ご導師が入場され読経を頂戴しました。親交が深いご関係者より弔辞を頂きました。葬儀委員長、喪主、ご親族の皆様による焼香に続き、来賓、会葬者の皆様をご案内させて頂きました。式中に繰り上げ初七日法要を営み、皆さまより頂戴しました弔電の一部をご紹介させて頂きました。
お別れの時間においては、弊社担当者が祭壇のお花を摘み、ご家族の皆さまによるお花入れに続きまして、ご会葬の皆さまにお花を入れて頂き、お身体はお花で一杯になりました。お棺の蓋をしめさせて頂きました後、喪主様よりご会葬の皆さまへご挨拶があり、桐ケ谷火葬場へご出棺となりました。

実例一覧へ戻る