お別れの会や、社葬、法要、偲ぶ会など、
すべての「お別れ」のセレモニーを日比谷花壇がお手伝い。
あなたの困ったを解消いたします。

法人のお別れの会(社葬)企業様や団体様主催のお別れの会です

「法人のお別れの会(社葬)」とは?
企業として開催するお別れの会です。企業に対し多大な功績をもたらした役員・社員のご逝去に際し、故人の功績を讃え、哀悼する行事として会社主催で施行するものです 。近年では葬儀形態の多様化に伴い、中小企業による100名前後でのお別れの会の開催も増えております。また創業者や、お父様のご逝去により社長になられたご子息様など、ご挨拶の場として「お別れの会」は適しております。
当日までの流れを見る

このような方向け

  • 例えば…社外への承認・認知を行いたい

  • 例えば…企業として遺族・親族・関係者へ
    感謝の意を表したい

  • 例えば…新経営体制の認知・事業継承を行いたい

  • 例えば…新たな絆(関係)づくりの場を持ちたい

特徴
  • 格式高い着式式典から、自由に献花して頂く形まで、幅広く対応しています。
  • 職場関係者など、参加者の時間や希望スタイルに合わせたプランのご用意が可能です。
どんなことができるの?

ひとつの部屋で挨拶・食事を行う形式(着席・立食)、自由に献花・食事をしていただく形式、しっかりとした式典を行う形式など、形式は様々 です。会場も、ホテル・レストラン・会議室・葬儀場など、雰囲気やお客様のニーズに合わせたお別れの会を開くことができます。

日比谷花壇のお別れの会プロデュース

日比谷花壇は豊富な施行実績があり、経験豊かなスタッフが多数在籍しております。お別れの会や、社葬、法要、偲ぶ会など、すべての「お別れ」のセレモニーを経験豊富なプロのスタッフがプロデューサーとしてトータルでお手伝いします。

日比谷花壇だからこそできる、クオリティの高いデザインで、故人のお人柄に合わせた様々なスタイルの花祭壇のご提供、法要の花の製作と、会場へのお届け・設置のお手伝いも可能です。お気軽にお問い合わせください。

プロデューサー紹介を見る

当日の流れ一例

  • 1受付
  • 2開場
  • 3献花
  • 4開会
  • 5黙祷
  • 6主催者挨拶
    献杯
  • 7会食
  • 8エピソード紹介
    弔電
  • 9謝辞
  • 10閉会

ご相談は24時間365日いつでも対応