お別れの会や、社葬、法要、偲ぶ会など、
すべての「お別れ」のセレモニーを日比谷花壇がお手伝い。
あなたの困ったを解消いたします。

ホテルオークラ神戸(兵庫県)のご紹介

ホテル

ホテルホテルオークラ神戸
兵庫県神戸市中央区波止場町2番1号
地図

ホテルオークラ神戸は、神戸のウォーターフロント、メリケンパーク内に立つ高層シティホテルです。立食で3000名収容可能な大宴会場「平安の間」を始め、社葬クラスのお別れの会から個人様用途の法事まで、様々なニーズにご対応できる老舗のホテルです。

セレモニーの種類 お別れの会 法要 会食 社葬
主な会場と収容人数 1400〜3000名:大宴会場「平安の間」
160〜200名:中宴会場「松風の間」、「曙の間」等
喪服での入場 不可 (原則として平服でお願いしております)
骨壷の持ち込み 不可 (遺骨の持ち込みはご遠慮頂いております)
線香 不可 (当ホテルは献花スタイルとなります)
  • 【平安の間】
    京都西本願寺に伝わる国宝三十六家集の文様や技法を骨子に、唐紙・色紙・染紙・金銀箔を用いることにより、壁面に醸し出されたすばらしい色彩と構図は、まさにホテルオークラならではの雅の芸術。また、635坪という関西屈指の広々とした空間は、パーティションによって、2室または3室に間仕切ることができるなど、近代的な設備を備えています。
  • 【松風の間】
    壁面に配された松の文様の織物が落ち着いた雰囲気をつくりあげています。さらに宴会場の建築様式としてはめずらしく、欄間に光を入れ、明るさを強調した会場です。
  • 【星雲の間】
    桜の木が持つ独特の温かさを充分に活かした宴会場です。窓からは、美しい六甲の山並みと素晴らしい市街の風景が広がり、最高の雰囲気の中での宴をお楽しみいただけます。

ご相談は24時間365日いつでも対応