お別れの会や、社葬、法要、偲ぶ会など、
すべての「お別れ」のセレモニーを日比谷花壇がお手伝い。
あなたの困ったを解消いたします。

玄冶店 濱田家(東京都)のご紹介

ホテル

レストラン玄冶店 濱田家
東京都東京都 中央区日本橋人形町3-13-5
地図

~百年の歴史と共に~

江戸の面影を今も色濃く残す、東京・日本橋人形町。
「玄冶店 濱田家」は、大正元年、歌舞伎の舞台としても知られる玄冶店の跡地にて開業いたしました。戦後まもなく建て直された料亭は、東京では数少なくなった数寄屋造りの建物です。茶の湯に端を発する数寄屋造りは虚飾を排し、簡素な造形の中に美しさを見出す建築様式。深い陰影を宿す聚楽壁の室内には、木のぬくもりと微かな畳の香りが漂います。

セレモニーの種類 お別れの会 法要 会食
主な会場と収容人数 少人数のご利用に適したお部屋をはじめ、掘り炬燵のお部屋を中心に全8室ございます。最大60名様までご対応可能なお部屋は、テーブル席でのご用意も可能でございます。
喪服での入場
骨壷の持ち込み 不可(要相談)
線香 不可
  • ~日々の喧騒を離れての特別な一日~

    「お料理」「しつらえ」「おもてなし」それらが穏やかに重なり合う時間と空間で、ゆっくりお過ごしいただきたく存じます。濱田家は料亭としての昔ながらの有りようを、時代の風を採り入れながら、今も大切に守り続けています。
  • ~心安らぐひとときのために~

    季節に合わせて掛け軸を選び、お軸との取り合わせを考えながら季節の花をいける。床の間のしつらえにも趣向を凝らしています。特別なお集まりにはお席に合わせて、お料理の器などもご用意させていただきます。
  • ~四季を味わう日本料理~

    春夏秋冬の山海の恵みに感謝を捧げつつ、お客様の心に残る一皿にとの願いを込めて、調理いたしております。名匠の手による器と盛り付けの美しさ、お味と技の繊細さ、五感に響く日本料理の神髄をお楽しみくださいませ。

ご相談は24時間365日いつでも対応