実例のご紹介

             

[無宗教形式のお葬式]

青空の下で。ガーデンパーティのようなお別れの会

 

ご自宅の裏にあるお庭でガーデンパーティーのようなお別れのお時間をお過ごしになりました。お通夜は行わずに、お昼の時間帯で1日だけのお別れ会が始まりました。
このお庭はご家族がとても綺麗に手入れをされているお庭で、よくご家族でバーベキューパーティーを楽しまれた特別な空間です。

真っ白のお棺でしたが集まった方々がそれぞれに想いを込めてメッセージや絵を描かれました。

故人を直接知っている方だけがお集まりになり、お庭ではお飲物を飲みながら、故人の思い出話や音楽の演奏など自由な形式で出棺までのお時間を過ごされました。
「堅苦しくなく、いつものとおり、明るく送り出したい」というご家族の気持ちがしっかりと皆さんにも伝わっていました。

出棺の時間となって、最後には天国への旅立ちを願って、真っ白な風船を大空に放ちました。
梅雨の時期で天候が心配されていましたが、この日だけは本当に特別な青空が広がっていました。

風船でのお別れもすべてお客様のアイデアです。ご家族やご友人の方々がそれぞれにお別れのアイデアを持ち寄られ、愛のこもったパーティーとなりました。