神道のお葬式

神道での葬儀は「神葬祭」と呼ばれ、通常ご自宅か式場で葬儀が行われます。
一般的に式は、まず神職が塩湯や大麻などによって遺族と参列者および会場を祓い清める修祓を行い、そして神職により祖霊に供物である神饌を供します。神職は祭詞を奏上し、故人の生前の業績を述べ遺徳をしのびつつ、祖霊となって遺族を守ってくれるよう祈願し、参列者は玉串をささげて故人を偲びます。

 
 

神道のお葬式(神葬祭)の流れ

式場で行われた神道形式で行われたお葬式の事例です。

当日から開式まで

受付
式場入り口で受付をします

 

記帳
受付にてご記帳を頂き「御霊前」を預かります

 

開式まで
受付をお済みの方から式場でお待ちいただきます

神式祭壇

花祭壇
祭壇の中央には神鏡と呼ぶ鏡を安置します

 

霊璽
仏教の位牌にあたる霊璽(れいじ)を祀ります

 

神饌物
祭壇には神様へのお供え物もご用意します

葬場祭の開式から出棺まで

開式
開式では参列者は起立し神官をお迎えします

 

修祓(しゅうばつ)の儀
参列者や式場を清めるで祓いを受けます

 

斎主一拝
神官にあわせて一同は礼をします

祭詞奏上
神官より故人の功績が読み上げられ、故人の霊を崇めます

 

喪主 玉串奉奠
喪主の方から玉串をお供えします

 

一般 玉串奉奠
ご親族、一般の方が玉串をお供えします

神官退場
閉式では起立してお見送りをします

 

お花入れの時間
お棺に花や手紙を納めてお別れをします

 

出棺
火葬場へご出棺となります

 



  • オハナクラブ
  • 家族葬 59万円?
  • お急ぎの方へ
  • 事前相談のご案内
  • 簡単!オンラインお見積りシステム
  • 葬儀資料請求

リンク集

お別れナビ

お別れの会・偲ぶ会・社葬・法要の総合サイト

無宗教のお葬式

宗教色のないお葬式のプランを紹介

多摩境フォーシーズンメモリアル

東京都町田市にある葬儀場・お墓の総合施設の紹介

メモリアルハウス花堀江

大阪市西区にオープンした邸宅風の日比谷花壇の自社会館

ライフサポートプラス

シニアライフを応援するサイト

葬儀社様向けサービス

加盟店事業・装花受託事業・コンサルティング業務など

通夜・告別式におくる花

日比谷花壇グループ・イーフローラのお悔やみの花注文サイト

  • お悔やみのお花
  • 日比谷花壇のシニアサポートメディア
  • 葬儀知識