お別れの会

日比谷花壇がお手伝いしたお客さまの実例

モンキー・パンチ先生を偲ぶ会

世界中で愛される漫画「ルパン三世」の原作者であるモンキー・パンチ先生の偲ぶ会を青山葬儀所にてお手伝いさせていただきました。先生が世に生み出した「ルパン三世」の世界観で花祭壇、懇親会のお食事を彩りました。
多くのファンの皆様が先生に感謝の気持ちを届けられました。

規模 約2,000名のお別れの会
式場 青山葬儀所
宗教形式 無宗教形式
花祭壇 オリジナル花祭壇

ルパンたちの逃走劇が繰り広げられる赤バラの祭壇

サーチライトに照らされる夜空、夜景の美しい街並みの中で繰り広げられるルパン達の逃走劇。キャラクターたちの賑やかな様子をモンキー・パンチ先生が楽しげに、そして優しい眼差しで見つめてくださっているようなオリジナル花祭壇をご提案させていただきました。3,000本のバラを中心とした赤い花々で彩りました。

映像でモンキー・パンチ先生のご功績を偲び
お別れの言葉を捧ぐ

祭壇の両サイドに用意されたスクリーンにて沢山のモンキー・パンチ先生のお写真を上映し、ご功績を偲びました。弔辞や赤いカーネーションの献花を捧げるセレモニーが行われました。

オリジナルキャラクター料理での懇親会

「偲ぶ会のお食事は明るく、和やかな雰囲気での懇親の場にしたい」という主催者なご要望から、ルパン三世のキャラクターをモチーフにしたオリジナルのお料理と主催者よりお借りしたルパン三世のフィギュアで会場を彩らせて頂きました。
多くの方が笑顔でゆっくりとお食事の時間をお過ごしいただきました。

『名物・ミートボールスパゲッティ』

『ルパン寿司&いか握り』

『次元おにぎり&タバコチーズ』

『五ェ門 斬鉄剣オードブル』斬鉄剣アスパラ&きゅうり 斬れないこんにゃく添え

『不二子ちゃんスイーツプレート』

『銭形のとっつぁん稲荷&金塊玉子焼き』

正面看板

会場入り口からモンキー・パンチ先生のルパン三世の原画に赤いバラを添えたオリジナル看板でお出迎えしました。

フォトブース

偲ぶ会に来ていただいた方々に記念のお写真を残して頂けるよう、フォトブースをお作りしました。レッドカーペットを敷き、バルーンで作った車に乗ってお写真を撮れるようにしました。

ポストカードと原画クッキーの記念品

偲ぶ会の記念品も形式的ではない、モンキー・パンチ先生の原画をポストカードとクッキーにして参列者に配られました。最後まで感謝の気持ちが行き届いた会になりました。

この実例で利用した斎場

青山葬儀所

青山葬儀所は明治時代より続く歴史ある斎場で、著名人から一般のご葬儀まで幅広い ご利用があります。宗教、宗派、無宗教を問わずどなたでも安心してご利用いただける 東京都の施設です。日比谷花壇が指定管理者として管理運営を行っており、豊富な実績を元にスムーズな案内が可能です。

住所 東京都港区青山 2-33-20
アクセス 東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5番出口より徒歩3分
東京メトロ・都営地下鉄「青山一丁目」駅5番出口より徒歩12分
推奨規模 中規模(30名)~大規模(200名以上)
ポイント 公営斎場 アクセス良好 広い駐車場
料金 お問い合わせください

この斎場でお見積りを作る

その他のお葬式レポート

無宗教の家族葬

ご家族の愛に包まれた無宗教形式の家族葬

仏式での家族葬

綺麗なお花と、故人さまの好きな音楽で
お別れした仏教形式の家族葬

キリスト教式での家族葬

たくさんの写真を背景に
笑顔で語らいあうお葬式

仏式での一般葬

ビュッフェスタイルでパーティ風のお葬式

オーダーメイド葬

奥さまをとびっきり可愛く送りたい

自宅葬

「親しい人だけで自宅から
送り出して欲しい」

社葬

感謝の気持ちが通じ合う、温かな社葬

お別れの会

モンキー・パンチ先生を偲ぶ会

大型葬

ラジオ番組パーソナリティ・永 六輔さん
「六輔 永のお別れの会」