実例のご紹介

             

[仏教のお葬式]

ご家族やご友人の愛に包まれたお葬式

エリア:東京都 中:30~200人 仏教 スタイル:一般葬

 

祭壇の両側に皆様からいただいたご供花を飾りました。生前故人様が作り上げた人間関係の深さの表れなのでしょうか、予想を上回る多くの方々からお花を頂戴することができました。

故人様は長きにわたり建築のお仕事に携わってきました。この春、その仕事が認められ、賞を取ることができたそうです。誇りを持ってされた仕事だからこそ、こうして第三者から認められたのでしょう。式場入口前の思い出コーナーに表彰楯を飾り、皆様からも「さすがだね!」というお声が聞こえました。

「最後にできるお手伝いだから…」という思いから、受付は故人様のお孫様にお手伝い頂きました。きっと故人様も喜んでくれていることでしょう。

故人様はよくスカーフをするおしゃれな方だったそうです。お飾りしたスカーフは、お別れの際に棺に入れて頂きました。故人様は愛飲していたレモンジュースをお飾りしました。祭壇のお供えスペースにもレモンジュースが置かれており、ご家族はこれを見ると、美味しそうに飲まれていた故人様が思い出されるそうです。

本葬儀では故人様の奥様が心込めて綴ったたオリジナルの文章を会葬礼状に印刷してお配りしました。奥様は故人様が病気で倒れた時に覚悟を決め、この文章を密かにしたためていたそうです。この文に込められた故人様の座右の銘が、ご会葬頂いた皆様の心の中にずっと残っていくのでしょう。

故人様の奥様は、「介護を続けることは非常に大変ではあったけど、それでもしてよかった」と仰っていました。最後に手向けた花束には、たくさんの「ありがとう」が込められていました。

【担当者より】

故人様のお人柄が生んだ暖かい人脈を強く感じるお葬式になったのではないでしょうか。昔の仕事仲間がわざわざ遠方から足を運んで下さる、ということは今の時代そうはありません。予定されていた人数よりも多くご会葬頂けることは喜ばしい事であり、そういったことにも私たちは柔軟に対応させて頂きます。涙だけではなく、笑顔もあふれるお葬式になったことを、担当としても嬉しく思います。

 

この実例では、この式場を利用しています。

 
日比谷花壇のお勧め

羅漢会館

羅漢会館
羅漢会館
羅漢会館
羅漢会館

最寄駅から徒歩約8分、五百羅漢寺に隣接し歴史を感じられまた緑に囲まれた落ち着いた寺院会館です。少人数の家族葬から100名〜300名規模のご葬儀、社葬まで対応できます。

基礎情報

住所

東京都目黒区下目黒3-19-1 MAP

アクセス

東急目黒線、東京メトロ南北線不動前駅より 徒歩8分です。または目黒駅から歩いて12分です。

推奨規模

[小]1人~30人[中]30~200人[大]200人~

ポイント

火葬場併設公営斎場アクセス良好広い駐車場

会場情報

名称

座席数

料金

備考

 式場A

30席

¥200,000

1Fのみの利用・控え室あり

 式場B

60席

¥300,000

2F1室、3F1室利用

 式場C

180席

¥550,000

2F2室、3F2室

 式場全館

200席

¥800,000